整体瓦版

ギター戦隊ジャカジャンレンジャー隊長ガウの日常

オコンバウちゃん日曜

 今晩は予定してたカレーじゃなく、
久ぶりんこの餃子にしてくれるって事になったんだよーん。

ちゃっちゃかお姉ちゃんとお代官で手作りしてる姿は、
もう大分手慣れた手順で進んでいくのだから、
見ていてワクワクするだべさぁ。

今晩も皆の笑顔と熱々餃子で、
(o|o) /▼乾杯~ぃだすがなぁ。
自家製餃子はやっぱす美味しいなぁ。

一人15個でお腹いっぱいになっちゃった’もんね。
今日は久々に熱々の焼きたてを堪能出来たので、
心から満足~~~ぅなのですたがなぁ。

千葉からラインで相談があったけど、
理解してくれたかなぁ・・。

頸椎ねん挫の場合も重心の異常を探し出す。
つま先重心でヒザを伸ばし腰を前に軽く突き出す状態で首の動きを見る。
次は踵重心で膝を軽く曲げて腰を軽く引き気味で首の動きを比べる。

多分踵重心が楽だと思ったら、どちらも違和感があるが、
踵重心の方が動きは大きいというから、
腰椎周辺の硬結が想像出来る・・・。

取りあえず昼には仰向けの膝倒しで心地よい振動を、
脊柱に与えるという物だったけど、
膝の高さや倒す角度にこつがある。

左右膝の高さを変えるとか、
倒しやすいけど違和感が出るなどは、
違和感が出ないのを優先しながら、
息を吐きながら膝の重みで倒すけど、
倒す角度は座布団や布団の高さで左右それぞれ調整すると、
安心で膝の重さで倒す事が出来るんだよね。

そこから膝倒しの振動が脊柱を緩めてくれる事になる。
そこでそこで今度はその状態から顔の向きを色々選択していく。

違和感の無い側で心地良い側そして、
次に違和感が無いなら深く曲がる場所を、
導き出すと良いのだすがなぁ。
必ず違和感無い場所から始める事を繰り返すと、
最初に違和感があった場所の違和感が減って来ているはずだ。

途中で膝倒しの再点検すると又膝の高さが変わって来ているはずだから、
それの従って又高さを調整していけば最後は左右差が無くなって、
倒す角度も左右大きく倒せるようになって来ているはず。

その頃になると頸椎の違和感も大分消えて来ているはずだし。
腰の柔軟性も出てくるので最初の重心の移動での検査も、
大分変化して来ているはずなのだ。

さぁここまで根気強く朝晩やってくれたら、
それ以外の違和感も随時消えていくんだよーん。
てな訳で又の連絡を待つ事にしようかなぁ・・。

では素晴らしい明日に向かってお休みなさいませーぇ。
素敵な夢を見ようね(o!o )人。