読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

整体瓦版

ギター戦隊ジャカジャンレンジャー隊長ガウの日常

オッは明るい日曜の空

 ありがたいねぇ今日も早くから明るい陽射しがカーテンの隙間から溢れてるぅ。

昨夜は11時になって炬燵で寝てた婆様は、そろそろ寝るかと部屋に引っ込んでからはぁ、
いつものようにブツブツ呟いていたけど、何とか12時頃には静かになったのでぇ・・。

ラッキーなことに朝まで大人しく寝てくれたので、様子伺いのこちらもぐっすり寝れたんだすぅ。
明け方5時になったら、待ってましたとばかりに「何時だべぇ明るいなぁ」と繰り返してたらぁ、
もぞもぞ居間の引き戸を開けで、居間の明かりを点けて「今何時だべさっぱり分からねぇ」とかァ、
言ってるので、時間が分からなくても(o(ェ)o)が寝てるんだから、もう少し寝させてあげようとかぁ、
思わず忖度してけろじゃと願いつつ、忍法寝たふりの術を執行でぃ。

今回は部屋に戻らず炬燵向かいに潜りこんで熟睡モードにぃ・・。
少ししたら又「もう明るいとか9時半か」とか「10時になるのか」とかァ、
何だかいつもなら正確に読み上げるのに、今日は随分適当だなぁ・・、
待てよこれは誘いの罠かもしれないと、引き続き忍法しらねっぷりの術を・・。

又少し寝れたので、そろそろ起きることにするかと時間を見たら8時半だったんだよぉ。
ほぉーやっぱすさっきの時間読みは罠だったかぁと、改めてやるなぁ婆様と炬燵向かいを見るとぉ、
熟睡モードに突入で寝息を立ててたよぉ。

静かに朝の流れを開始しで、ストーブを点けて洗濯物をストーブ前に移動したらァ、
婆様の朝食準備をしてから、婆様が食べ始めたところで、珈琲準備を始めるかぁ。

程なくガタガタ起動音と一緒にかかちゃんも出現してきて朝食準備へぇ、
昨日焼き上げた丸パンを温めてるので、ドリップ開始でぃ・。

広がる香りの中で始まる珈琲対夢、ふかふかの丸パンにトマトとレタスを挟んでぇ、
エネルギー装填を楽しもうだよーん。

でぃは本日も良い事だらけの日曜物語を感謝と一緒に歩き出そうぉ。
予報だとポカポカになってくれそうなので、良い事ありそうだよねぇ。
皆様がウキウキの素敵な1日でtありますようにぃ。
(・(ェ)・)人(_ _)コクッ